[MT4版]Line Break Alert(ライン・ブレイク・アラート)インジケーター

¥2,000

商品コード: 0001 商品カテゴリー:

説明

Line Break Alert(ライン・ブレイク・アラート)

水平ライン/トレンドラインをレートがクロスすると、アラートやメール、指定サウンドで通知してくれるトレード補助ツールです。

○チャート上の全ての水平ライン/トレンドラインを通知対象とすることも、任意の文字列を含むラインのみに絞り込むこともできます。

○また、通知対象としたくないラインを除外することもできます。

○チャートを見ずに、目的の価格に到達したかを知ることができるので、トレードチャンスを逃さずに済みます。

○独自のサウンドによる通知もできるので、例えば「Text To Wav」といった音声読み上げソフトで、日本語の音声を作成し(「上昇サイン」、「下落サイン」とか)、それを鳴らして通知することも可能です。

パラメータ設定値

変数名説明
Str1通知対象とするラインの名前を指定することができます。
例えば「line1_」とここに入力すると、ラインの名前に文字列「line1_」を含むものを通知対象とします。
Str2Str1と同様に通知対象とするラインの名前を指定できます。
Str3Str1と同様に通知対象とするラインの名前を指定できます。
Except Str1通知対象としないラインの名前を指定することができます。
例えば「line1_」とここに入力すると、ラインの名前に文字列「line1_」を含むものを通知対象から除外します。
Except Str2Except Str1と同様に通知対象としないラインの名前を指定できます。
Except Str3Except Str1と同様に通知対象としないラインの名前を指定できます。
Waiting(分)最初の通知のあと、次の通知をするまでの待機時間です。何度もラインをまたぎ、連続して通知がされると邪魔な場合に使用します。※分単位の数値を入力します。
Use AlertアラートのOn/Offを指定します。
true->On、false->Off
Use SendMailメール通知のOn/Offを指定します。
true->On、false->Off
Sound Fileサウンドファイル名(wavファイル)を指定します。入力すると通常のアラートの代わりに、独自のサウンドで通知することができます。Use Alertがtrueであることが必要です。
InpButtonCornerボタンのコーナー位置を指定します。

  • Left upper chart corner:ボタンをチャートの左上に配置します。
  • Right upper chart corner:ボタンをチャートの右上に配置します。
  • Left lower chart corner:ボタンをチャートの左下に配置します。
  • Right lower chart corner:ボタンをチャートの左下に配置します。

商品ファイル(1ファイル)

○Line_Break_Alert.ex4

備考

※直近の1分足の始値を基準に、レート(Bid値)が水平ライン、または、トレンドラインをクロスしたタイミングで通知をします。

Str1、Str2、Str3が全て空の場合、チャート上の全てのラインを対象に通知します。

※特定ラインのみに通知を絞り込みたい場合は、水平ラインの名前に固有の文字列を付けて、その文字列をStr1、Str2、Str3に入力します。
例えば、Str1に「line1_」と入力すすると、ラインの名前が「line1_○○」となっているもののみクロス通知をします。

Except Str1、Except Str2、Except Str3に文字列が入力されている場合、その文字列を名前に含むラインを通知対象外とします。

※サウンドファイルの追加方法については、こちらを参照して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました